DANKAN コラムDANKAN MAG

自分に合ったサイズは?体型・お悩み別レディースジーンズの選び方

自分に合ったサイズは?体型・お悩み別レディースジーンズの選び方

みなさんの中には、普段からジーンズを取り入れたコーディネートをされている方はたくさんいると思いますが、そのジーンズは自分に合ったサイズでしょうか?

「今までずっとこのサイズだったし……」と思っていても、実はジーンズブランドやタイプによって実際のサイズ感や穿き心地が違ってきます。

そこで今回は、自分に合ったサイズのレディースジーンズの選び方やサイズ(インチ)の見方、そして体型・お悩み別の選び方についてご紹介していきますので、ジーンズを新調される際はぜひ参考にしてみてください!

自分に合うレディースジーンズのサイズの基本的な選び方

デニム生地

「ジーンズ」は、ジーンズ専門ブランドだけでなくファストファッションブランドでも多く取り扱われており、今やファッションに欠かせないアイテムの1つです。

たくさんのジーンズブランドがあることは然ることながら、ジーンズ自体にもさまざまな種類やカラーがあり、自分好みのものを探すときにはつい悩んでしまいます。

そして、ジーンズ選びをする中で特に気をつけなければならないのが「サイズ」ですが、みなさんは自分に合ったサイズのジーンズを選べているでしょうか?

そこでまずは、自分に合うレディースジーンズのサイズの基本的な選び方についてご紹介していきます。

選び方のポイント①普段と同じサイズは避ける

ジーンズブランドやジーンズのタイプによって、自分の身体にフィットするサイズが異なるため、ジーンズ選びをするときに普段と同じサイズをチョイスするのは避けましょう。

「いつもと同じサイズだからこれで大丈夫かな」と試着せずサイズ感を確認しないまま購入してしまうと、後になって大き過ぎたりタイト過ぎたりする可能性もあります。

普段着用しているサイズはあくまで目安として覚えておき、新たにジーンズを購入するときはその目安の前後サイズを試着してフィットするサイズを見つけると良いです。

選び方のポイント②ワンサイズ大きめがおすすめ

女性の方の中には、つい小さめサイズのジーンズを選んでしまうという方もいると思いますが、適切なサイズよりも小さいものを選んでしまうと脚のラインが強調されやすくなります。

またタイト過ぎるとぴちぴち感が出て、脚の太さやヒップラインなども目立ってしまうので注意が必要です。

ジーンズを穿いたときにキレイに見せるには、ジャストサイズよりも1〜2サイズ上を選んで、デニム特有のシワが適度に出るくらいのものを選びましょう。

選び方のポイント③ウエストではなく太もものサイズをチェックする

ジーンズを選ぶとき、ついウエストのサイズで合わせてしまうことが多いですが、ジーンズのサイズを確認するときはウエストよりも太もものサイズ感をチェックすることが大切です。

ウエストが細いものを選ぶと、かがんだときに腰の肉がジーンズのベルト部分に乗っかってしまったり、太もも部分がぴちぴちになったりする可能性もあります。

そのため基本的には太もものサイズを合わせてジーンズを選び、ウエスト部分のサイズが合わない場合はベルトやお直しなどで調節すると良いです。

選び方のポイント④ジーンズの素材の確認も忘れずに!

「デニム」「ジーンズ」「ジーパン」などいろんな言葉がありますが、みなさんはこの違いについてご存知でしょうか?

デニムは素材のことで、このデニムから作られたパンツのことをジーンズと呼び、そしてジーパンは「ジーンズパンツ」の略称です。

ジーンズは、これまでコットン100%のデニムで作られていましたが、近年ではポリウレタンを織り交ぜたタイプのデニムも増えています。

このポリウレタンが使われているジーンズはストレッチ性に優れており、しゃがんだり歩いたりしたときの動きやすさが魅力の1つです。

特にスキニータイプなどタイトめなシルエットのジーンズを穿きたい場合は、ストレッチが効くポリウレタンを使ったジーンズを選ぶと良いでしょう。

選び方のポイント⑤試着時は360°チェックしよう

自分に合ったサイズのジーンズを見つけるためには、目安のサイズから1〜2サイズ上のものも一緒に試着して、鏡でシルエットなどをチェックすることがポイントです。

そして正面だけではなくサイドから見た姿や後ろ姿など360°チェックして、シルエットがキレイに見えるかどうかを忘れずに確認しましょう。

特に後ろポケットの位置や形はサイズ感を確認するのに分かりやすく、ポケットが「逆ハの字」になっていると生地が引っ張られている証拠なので、ややサイズが小さい可能性が高いです。

また、後ろポケットの位置がお尻の位置よりも上にある方が脚長効果が期待できるため、試着する際は後ろポケットにも着目することをおすすめします。

レディースジーンズのサイズ(インチ)について知ろう

ブルーのジーンズ

基本的にジーンズのサイズは、「インチ」という単位で表記されることがほとんどで「1インチ=2.54cm」です。

また、あえてメンズのジーンズを穿きたいという女性もいるかと思いますが、メンズとレディースでは同じインチでも実際のサイズが異なるので注意しましょう。

ここでは、レディースと併せてメンズのインチの目安を表にしてみました。

【レディースのジーンズサイズ(インチ)の目安】

インチ 26 27 28 29 30 31 32 33 34
ウエスト 56 58 61 63 66 69 71 73 76
ヒップ 83 86 88 91 93 96 98 101 103
目安 SS S M L LL

インチ数は、ジーンズの内側のタグに記載されていることがほとんどですが、場合によっては「S・M・L」で表記されているケースも珍しくありません。

その場合は、店員さんに「インチ数はどれくらいですか?」と尋ねれば、基本的には教えてくれるはずですよ。

お悩み別!おすすめのレディースジーンズの選び方

スキニージーンズを穿いた女性

さまざまな体型の方がいる中で、人によっては自分の体型に合ったジーンズや体型カバーできるジーンズの選び方が分からないという方もいるのではないでしょうか。

ここからは、体型に関するお悩み別におすすめのレディースジーンズの選び方についてご紹介していきたいと思います。

細身体型の方はフレアタイプのジーンズがおすすめ

細身体型の方の中には、ボディラインにメリハリが付きにくいという悩みを持っている方も少なくありません。

そういった方にぜひ選んでいただきたいのが、裾に向かって広がっていくフレアタイプのジーンズです。

裾が広がっていることで適度なボリューム感を出してくれるので、脚の細さをカバーしてくれるだけでなくシルエットも女性らしい雰囲気を演出できます。

ぽっちゃり体型の方はストレートタイプのジーンズがおすすめ

ぽっちゃり体型の方や下半身が気になるという方は、体型をカバーするためにワイドシルエットのジーンズを選びがちです。

しかしぽっちゃり体型の方がシルエットの大きなジーンズを穿いてしまうと、かえって大きく見せることになりかねません。

とはいえスキニータイプのジーンズなどは、ぴちぴち感が出てしまうこともあるため、程よいゆとりがある「ストレートタイプ」のジーンズがおすすめです。

ヒップや太もも・腰回りなど女性であれば気になる箇所をカバーしながら、キレイな脚のラインを演出することができます。

高身長の方はスキニータイプのジーンズがおすすめ

高身長の方は、基本的にどんなジーンズもバランス良く着こなせるので、ストレートタイプやフレアタイプなどいろんなタイプにチャレンジしてみるのもおすすめです。

中でもさらにスタイルアップを目指したい場合は、タイトめのスキニータイプを選べば脚のラインをすっきり見せながら高身長を活かすことができます。

他にもバギータイプやハイウエストタイプのジーンズも高身長を活かしやすく、トップスインして穿くことで腰の位置が高く見えスタイルアップを目指すことが可能です。

小柄な方はハイウエストタイプのジーンズがおすすめ

身長がそれほど高くない小柄な方は、ハイウエストタイプのジーンズを選ぶことで縦のラインを強調することができます。

ハイウエストという文字の通り、腰の位置が高く見えるのでトップスインして穿けば脚長効果などのスタイルアップが期待できるでしょう。

またハイウエストタイプは、後ろポケットの位置がお尻より高い位置に来ることでさらに脚を長く見せられるので、小柄ながらスタイルを良く見せたいという方におすすめです。

自分に合ったサイズのレディースジーンズの選び方まとめ

ジーンズとセーター

今回は、自分に合ったサイズのレディースジーンズの選び方やサイズ(インチ)の見方、体型・お悩み別の選び方についてご紹介しました。

レディースジーンズのサイズの基本的な選び方としては、以下の5つのポイントを意識することが大切です。

  • 普段と同じサイズは避ける
  • ワンサイズ大きめがおすすめ
  • ウエストではなく太もものサイズをチェックする
  • ジーンズの素材の確認も忘れずに
  • 試着時は360°チェックしよう

ジーンズはさまざまな店舗・ブランドが取り扱っており、その種類も豊富に取り揃えてありますが、なかなか自分に合ったサイズが見つからないという方もいると思います。

そういったときは、既製品の中から探すより自分の体型に合ったジーンズを作るのも1つの方法です。

ダンカンでは、スーツだけでなくジーンズのオーダーも承っておりますので、自分にぴったりなサイズのジーンズが見つからないという方はぜひご利用ください。

ダンカンのオーダージーンズは、インディゴブルーやブラックなどカラーバリエーションも豊富で、タイプもストレート・テーパード・スキニーをご用意しております。

ぜひこの機会に世界に1つだけの、自分だけのジーンズを作ってみませんか?

ダンカンのオーダージーンズはこちら

WEB予約はこちらから

近くの店舗を探す

ただいま開催中のセール情報SALE INFORMATION

  • SUMMER COLECTION

     SUMMER COLECTION 開催中

  • 春夏新柄 特別大目玉

    2022.5.20(金)~6.5(日)春夏新柄 特別大目玉 開催中

  • 2PANTS SALE

     2PANTS SALE 開催中

お近くの店舗はこちらからお探しください。