DANKAN コラムDANKAN MAG

40代メンズ向け!かっこいいスーツの選び方とおすすめの着こなし

40代メンズ向け!かっこいいスーツの選び方とおすすめの着こなし

40代といえば、会社で役職に就いたり貫禄や威厳も出てきたりして、重要な仕事を任されるようになることも多くなるため、取引先からの信頼や印象なども意識すると思います。

また部下や後輩も増えていきますから、そういった若い世代からの信頼や男としての魅力を高めるためにも、きちんとスーツの着こなしにはこだわっていきたいところです。

そこで今回は、40代メンズ向けにかっこいいスーツの選び方や、おすすめの着こなし方などについてご紹介していきますのでぜひ参考にしてください。

40代メンズのスーツの選び方

40代男性は、20代〜30代の頃と比べるとスーツに対する考え方や着こなし方も変わってくると思いますが、どんなスーツを選べばいいのか分からない方もいるのではないでしょうか?

まずは、40代男性がメンズスーツを選ぶ際に押さえておきたいポイントについてご紹介していきますので、自分自身の魅力や信頼感を底上げできるスーツの選び方を身につけていきましょう。

40代メンズスーツの選び方①ジャストサイズから少し大きめを選ぶ

メンズスーツを選ぶ際はサイズ感が非常に重要で、特に40代のビジネスマンはサイズ感で印象が変わってくるため、ベストなサイズのスーツを選ぶことがポイントです。

40代男性におすすめのサイズ感としては、「ジャストサイズから少し大きめ」のもので、貫禄のある印象を与えたいのであれば少し大きめのサイズを選びましょう。

ジャストサイズはシルエットが綺麗に見え、スマートな印象を与えることができますが、細身過ぎるとフレッシュな印象になるため、40代男性は細身過ぎないものを選ぶのがおすすめです。

40代メンズスーツの選び方②落ち着きのあるダークトーンを選ぶ

40代男性といえば、やはり落ち着きのある雰囲気を演出したいところですから、基本的にはダークトーンのスーツを選ぶと良いでしょう。

ダークトーンとしては、ブラックやネイビー、ブラウン、チャコールグレーといったカラーが挙げられ、それぞれ異なる印象を与えることが可能です。

具体的なおすすめカラーとそのカラーが与える印象については、「40代メンズのスーツにおすすめの色」という項目でご紹介していきます。

40代メンズスーツの選び方③上質な生地を使ったスーツを選ぶ

40代になって社内での貫禄や威厳なども出したい場合は、着用するスーツに使われている生地にもこだわると良いです。

スーツによって、ウールとポリエステルを織り交ぜたものや、ウール100%の生地を使ったものなどさまざまなタイプがあります。

ウール100%の生地や上質な生地のスーツは、肌触りや見栄えが非常に良く値段も高くなりやすいため高級感のある装いを実現でき、貫禄や威厳を演出するにはぴったりです。

40代メンズスーツの選び方④オーダースーツを利用する

40代のビジネスマンの中には、「自分に合ったスーツの選び方が分からない」「自分の体型に合ったサイズのスーツが見つからない」といった方もいると思います。

そういった方は、オーダースーツを利用することで選び方やサイズ感に関する悩みを解消して、自分にぴったりなスーツを着ることが可能です。

オーダースーツでは、自分の身体に合わせて仕立てるため、綺麗なシルエットや理想的なサイズ感を実現することができます。

また、ジャケットのタイプやパンツのシルエット、使用する生地など細かくカスタマイズすることができるため、自分好みのスーツを選べるのもオーダースーツの魅力です。

40代メンズのスーツにおすすめの色

スーツの色によって与える印象が大きく異なるため、好みだけでなくシーンや与えたい印象に合わせてスーツ選びをすることをおすすめします。

ここからは、40代ビジネスマンにおすすめしたいスーツカラーと、それぞれの色が与える印象についてご紹介しますので、色選びに迷っている方はぜひ参考にしてください。

おすすめのスーツカラー①ブラック

スーツカラーとしては定番ともいえるブラックは、年齢関係なく着ることができる色で、他の色との相性も良いのでコーディネートしやすいというメリットがあります。

そんなブラックは、重厚感やスタイリッシュな印象を与えたいときにおすすめのカラーで、シンプルにまとめて落ち着いた印象を演出したい際はブラックを選ぶと良いでしょう。

おすすめのスーツカラー②ネイビー

ネイビーもスーツの定番カラーの1つで、ブラックと同じダークトーンではありますが、青みが入っている分どこかクールでスマートな印象を感じさせるカラーです。

また深い青みが誠実な印象を与えてくれるため、商談やプレゼンといったシーンに着用すると、相手からの信頼なども得やすいでしょう。

おすすめのスーツカラー③ブラウン

ブラウンのスーツは温かみのある色をしており、相手に対して安心感や落ち着いた印象を与えることができるため、貫禄を出しながらも接しやすい雰囲気を出したい方におすすめです。

上司として部下や後輩の育成をする場合や、新人と一緒に取引先に行く場合には、安心感を与えやすいブラウンカラーを着用してはいかがでしょうか?

おすすめのスーツカラー④チャコールグレー

チャコールグレーは、普通のグレーよりも黒に近い落ち着いた色味をしており、こちらもビジネスマンに選ばれる定番のスーツカラーの1つです。

そんなチャコールグレーは、知的さやシックな印象を与えやすくオシャレさにもこだわりたいという40代男性にはぴったりのカラーとなっています。

40代メンズスーツのNG例

40代ビジネスマンらしい格好をするためには、サイズ感・生地・色などにこだわってスーツを選ぶことが大切ですが、着こなし方を間違うと印象が下がりかねません。

そこでここからは、40代男性がメンズスーツを着る際に気をつけたいNGポイントについてご紹介していきたいと思います。

NG例①色の多用に気をつける

スーツは、シンプルにまとめることでかっこよく仕上がりますが、中にはオシャレさを演出するためにたくさんの色を取り入れる方も珍しくありません。

しかし色を多用し過ぎてしまうと、かえって派手になって落ち着きが感じられなかったり、ごちゃっとした印象になったりすることもあるので気をつけましょう。

基本的には、取り入れる色を3色までにすることで全体的にまとまりが生まれて、統一感のある落ち着いたコーディネートに仕上がります。

NG例②柄物は1つに留める

40代ビジネスマンには、ダークトーンのスーツがおすすめという話をしましたが、コーディネート次第では重くなってしまうため、ネクタイなどに柄を取り入れるのも1つの方法です。

しかし、柄物のネクタイやシャツ、ジャケットなど全体に柄を取り入れ過ぎてしまうとごちゃごちゃして見えるだけでなくオシャレ見えが難しくなります。

柄物は、ネクタイ・ポケットチーフ・ソックスなどのいずれかにワンポイントとして取り入れると、メリハリのあるコーディネートに仕上がるでしょう。

NG例③アクセサリーを付けすぎない

最近では、ビジネスカジュアルなども浸透してオシャレの幅が広がり、スーツに適度なアクセサリーを合わせるケースもあると思います。

しかし、リングやブレスレット、ネックレス、ウォレットチェーンといったように、アクセサリーを身に付け過ぎるのはNGです。

ジャラジャラとアクセサリーを付けると品がなく見えてしまい、40代男性の大人っぽさや落ち着いた魅力が半減しかねませんので注意してください。

40代メンズのスーツの着こなし

ここまで、40代のビジネスマン向けにスーツの選び方やNG例についてご紹介してきましたが、具体的なコーディネート方法についても知りたいという方がいると思います。

そこでここからは、実際のコーディネート例を参考にしながら、メンズスーツの着こなし方について確認していきましょう。

40代メンズのスーツコーデ①ネイビー×イエロー

この投稿をInstagramで見る

DANKAN(@dankan_1978)がシェアした投稿

まずは、40代ビジネスマンが着るスーツの定番カラー、「ネイビー」を使ったおすすめのコーディネートをご紹介していきます。

ネイビーは、爽やかで清潔感のある雰囲気も演出しやすいカラーのため、どんなシーンにも取り入れることができ好印象を与えやすいです。

また、シンプルなネイビーカラーには、ワンポイントとしてイエローのネクタイを取り入れることで、コーディネート全体がパッと明るくなりオシャレに仕上がります。

40代メンズのスーツコーデ②ブラウン×チェック

この投稿をInstagramで見る

DANKAN(@dankan_1978)がシェアした投稿

「大人っぽい雰囲気を出したいけどオシャレさも重視したい」という方にぜひおすすめしたいのが、こちらのブラウンのスーツを使ったコーディネートです。

温かみがあって落ち着いた色味のブラウンは、安心感を与えながらも大人の小洒落た雰囲気を演出してくれます。

さらにブラウンのチェック柄によってシックな印象になり、同年代はもちろん若手社員からもオシャレに思われること間違いなしです。

40代メンズのスーツコーデ③グリーン×レッド

この投稿をInstagramで見る

DANKAN(@dankan_1978)がシェアした投稿

最後にご紹介するのは、こちらのグリーンカラーのスーツを使ったコーディネートで、グリーンといっても深みのある落ち着いた色味になっているため派手な印象を与えません。

落ち着いた色味のグリーンだけでなく、広めの衿巾にダブルのベストを合わせることで、よりダンディな大人の男性の魅力を演出しています。

メンズスーツの定番カラー以外で周りと差を付けたいという方は、グリーンカラーのスーツを選んでみてはいかがでしょうか?

40代男性向けのメンズスーツの選び方とおすすめの着こなし方まとめ

今回は、40代男性に向けて、メンズスーツを選ぶ際のポイントやNG例、おすすめの着こなし方などについてご紹介しました。

40代のビジネスマンがスーツを選ぶ際は、以下の3つのポイントを意識すると良いです。

  1. ジャストサイズから少し大きめを選ぶ
  2. 上質な生地を使ったスーツを選ぶ
  3. 上質な生地を使ったスーツを選ぶ

サイズやカラーに気をつけて「落ち着き」や「大人っぽさ」を意識しながら、好印象を与えるオシャレなスーツを選びましょう。

もし、「自分に似合う色が分からない」「自分の体型に合ったサイズが見つからない」という場合は、ぜひダンカンのオーダースーツをご利用ください。

ダンカンのオーダースーツでは、豊富な生地やカラーの中から自分好みのものを選べるだけでなく、一人ひとりに合ったサイズ・シルエットのスーツをお作りいたします。

40代だからこそ、自分のこだわりが反映されたオリジナルのスーツを作ってみませんか?

ダンカンのビジネススーツのオーダーはこちら

WEB予約はこちらから

近くの店舗を探す

ただいま開催中のセール情報SALE INFORMATION

  • クールビズ&春夏物最終クリアランス

    2022.8.11 (木) ~ 8.31 (水)クールビズ&春夏物最終クリアランス 開催中

  • 2PANTS SALE

     2PANTS SALE 開催中

お近くの店舗はこちらからお探しください。