DANKAN コラムDANKAN MAG

40代女性向け!レディースのビジネススーツの着こなし方と選び方

40代女性向け!レディースのビジネススーツの着こなし方と選び方

営業職をされている方や取引先の企業・お客様と直接対面するようなビジネスシーンにおいては、ビジネススーツに身を包むのが一般的です。

企業によって服装規定はさまざまにありますが、年齢に応じても適切なスーツを選び、そして着こなしていきたいところ。

そこでこの記事では、40代の女性の方に向けてレディースのビジネススーツの着こなし方や選び方などについてご紹介していきます。

 40代女性のレディースビジネススーツの選び方

黒のスーツを着た女性

40代女性に限らずビジネススーツを選ぶときの基準としては、「服装から相手がどんな印象を抱くのか」ということです。

一般的なビジネスシーンにおいては、ハイセンスなファッションでオシャレに着飾るよりも、オーソドックスなスーツを正しく着こなせていることのほうが好印象を与えます。

では、40代女性の方がビジネススーツを選ぶとき、どのような部分を意識して選ぶのが良いのでしょうか?

まずは40代女性の方に向けて、レディースビジネススーツの選び方についてご紹介していきます。

ビジネススーツの選び方①形・デザインから選ぶ

レディースのビジネススーツを選ぶときは、まず形に着目することが大切なのですが、基本的にはシングルのテーラードジャケットを選ぶと良いです。

ボトムスには、タイトめの膝丈のスカートタイプのものを選んで、フェミニンなデザインは避けることをおすすめします。

シングルのテーラードジャケットに関しては、男女問わず一般的なビジネススーツのスタイルとなっており、どんなフォーマルなシーンにも着ていくことが可能です。スカートもレディースのビジネススーツにおいてはスタンダードなタイプなので、営業先や取引先と対面する際も良い印象を持たれやすいでしょう。

ビジネススーツの選び方②素材・カラーから選ぶ

ビジネススーツを選ぶときは、形やデザインだけでなく素材・カラーといった部分もしっかりと確認したうえで選ぶことをおすすめします。

素材としては、できるだけシワになりにくいものをチョイスするのがおすすめで、ウールもしくはウール混合素材などを選ぶと良いでしょう。

色としては、黒やグレー、ネイビーなど暗めのカラーかつ無地のものであれば、大人っぽく落ち着いた雰囲気を演出することができます。

40代女性のビジネススーツの着こなし方

ライトグレーのスーツを着た女性

40代女性となるとある程度キャリアを積んで、役職に就いている方もいると思います威厳を感じさせる服装や年齢に合わせた服装を意識したい方もいるでしょう。

そこでここからは、40代女性が着るビジネススーツの着こなし方やポイントについてご紹介していきたいと思います。

ビジネススーツの着こなし方①サイズ感やシルエットを意識しよう

スーツを上手に着こなすためにはサイズ感やシルエットを意識することが大切で、スーツのサイズが自分の体型に合っていないと見栄えが悪く見えてしまいます。

キレイに見えるシルエットは人それぞれの体型によって変わってくるため、スーツ専門店などに足を運んでスタッフに相談しながら自分に合ったサイズを見つけるのがおすすめです。

最近では、ストレッチが効いたスーツも販売されていますが、ストレッチを活かして小さすぎるサイズを選んでしまうとボタンを留めたときにシワが寄りやすくなるので気をつけましょう。

ジネススーツの着こなし方②肩幅や丈感を意識しよう

先ほどのサイズ感やシルエットを意識するうえで、併せてチェックしておきたいのが「肩幅」と「丈感」です。

ビジネススーツは、肩幅が大き過ぎるとだらしなく見えますし、スタイルが悪く見えてしまう可能性もあります。

丈感に関しては、袖やジャケットの丈、そしてパンツの丈などに注目して、それぞれが自分の体型に合っていることが大切です。

ビジネススーツの着こなし方③小物を有効活用しよう

ジャケットやスカート(パンツ)、インナー、ヒールなど、ビジネススーツを着こなすためには、コーディネート全体の色使いやバランスも重要になります。

その中でもプレゼンテーションや総会、パーティーといった華やかさが求められるシーンにおいては、小物を有効活用すると良いでしょう。

暗めのスーツを選ぶ場合は、ポケットチーフやスカーフなどに色を入れてアクセントにすると、コーディネートがグッと引き締まります。

アクセサリーに関しては、目立つようなものは避けるようにして、シンプルでさりげない存在感のものを合わせると良いでしょう。

理想のビジネススーツを求めるならオーダーで

ガッツポーズをするスーツを着た女性

40代女性の方が自分に合ったビジネススーツを着こなすためには、どんな形やデザイン、素材、色のものを選ぶかが重要です。

そして肩幅や素材感を意識して、自分の体型に合ったサイズ感のスーツをチョイスし、きれいなシルエットを作ることもポイントになります。

しかしなかなか自分に合ったビジネススーツを見つけることは難しいので、理想のビジネススーツを求めるならオーダースーツを利用しましょう。

レディースオーダースーツの魅力とは?

レディースのオーダースーツの魅力としては、まず自分の体型に合わせてサイズ調整することができる点で、きれいなシルエットを作りやすいです。

既製のスーツの場合、ウエストはぴったりでもヒップがきつかったり、バストは丁度良くても袖が長かったりといったことが起こる可能性があります。

その点オーダースーツであれば、腕や腰、足まわりなどのサイズを一つひとつ測って、自分のスタイルにぴったりなサイズ感で作ってもらうことが可能です。

それだけでなくスーツの色味や柄、素材なども自分好みに選ぶことができますし、デザインなども細かく選択できるのが大きな魅力となっています。

オーダースーツの種類

ファイルを持った女性

オーダースーツには大きく分けて「フルオーダー」「パターンオーダー」「イージーオーダー」の3種類があるため、自分自身のニーズに合わせて選ぶことをおすすめします。

ここでは、オーダースーツの種類について解説し、それぞれがどういった方におすすめなのかご紹介していきますので、オーダースーツを検討している方は参考にしてみてください。

オーダースーツの種類①フルオーダー

フルオーダーによるオーダースーツは、採寸を行なって一人ひとりの体型に合ったスーツを作ることができる方法となっています。

そのため、既製のスーツでは体型に合うスーツが見つからない、デザインや素材にこだわりたいという方におすすめです。

オーダースーツの種類②パターンオーダー

パターンオーダーは、あらかじめ用意されたパターンを使用して、自分に合った素材でスーツを作る方法のことを指します。

フルオーダーと違って型紙から作成するわけではないため、サイズ調整に関しては裾や袖といった限られた部分のみです。

しかし既製のスーツと近い価格で作成でき、オーダーの仕組みもわかりやすいため、コストを抑えてオーダースーツを作りたい方にぴったりといえるでしょう。

オーダースーツの種類③イージーオーダー

イージーオーダーは、すでに用意されている型紙をベースにして一人ひとりの体型に併せて調整しながらスーツを作っていく方法です。

大きめに採寸したものを調整していくので、自分の体型に合ったスーツを作ることができますし、フルオーダーと比較すると仕上がりが早く価格も安価なので、フルオーダーの予算はないけど自分の体型に合ったスーツを作りたい方におすすめとなっています。

ビジネススーツをオーダーするときの流れと事前準備

仕事中のスーツを着た女性

初めてオーダースーツを利用する場合は、どのような流れで進めていけばいいのか分からないという方もいるのではないでしょうか?

ビジネススーツをオーダーするときの基本的な流れとしては、まずオーダースーツに対応している専門店に足を運んで、好みや予算、体型などの悩みについてカウンセリングを受けます。

その後、さまざまな種類の中から自分好みの生地や色味を選んだあと、採寸を行なってサイズを調整していきますが、このとき体型の悩みも考慮してくれるので安心です。

また利用するメーカーによっては、裏地やボタンの素材なども自分の好みに合わせて選ぶことができます。

フルオーダーの場合は仕上がりまでに1〜2ヶ月前後、パターンオーダーやイージーオーダーは2〜4週間前後かかるのが一般的です。

ダンカンのレディースオーダースーツは、人気のローライズパンツや定番のスカートなどを自由にカスタマイズすることが可能で、ご要望に合ったスーツをご提案させていただきます。

ダンカンは完全予約制ではございませんので、予約なしで来店し気軽に相談してオーダーすることも可能ですが、Web予約いただくとスムーズです。

WEB予約はこちら

予算の確認

レディースのオーダースーツにかかる予算に関しては、オーダースーツの種類や選ぶ生地、利用するオプションなどによって変わってきますが以下が目安になります。

オーダースーツの種類 予算相場
フルオーダー 20〜100万円程度
パターンオーダー 2~7万円程度
イージーオーダー 5~20万円程度

ダンカンのレディースオーダースーツは、1着18,700円(税込)〜と大変リーズナブルな価格でオーダーすることが可能です。まずはお気軽にご来店いただき、スタッフにご相談くださいませ。

デザインのイメージ

オーダースーツは、非常に豊富な生地や色味、柄の中から自分好みのものを選択することができますので、事前にどんなデザインのスーツにしたいかイメージしておくと良いでしょう。

もちろんどんなデザインが良いか分からないという場合でも、ダンカンではスタッフが一人ひとりにぴったりなデザインをお客様に提案させていただきます。

いろんなスーツのコーディネートを参考にしながら、スカートスタイルにするのかパンツスタイルにするのかといったことを検討してみてはいかがでしょうか。

自分の悩みや要望をまとめる

女性は、男性と比べて体型カバーなどを意識してスーツを選びたいと思いますので、事前に自分の体型で気になることや40代ならではの悩みなどをまとめておくのもおすすめします。

オーダーする際は、どんな生地が良いかといったことの他に体型の悩みなどについてもヒアリング後採寸を行いますので、前もって悩みや要望をまとめておくとスムーズに進めることができます。

40代女性向けビジネススーツの着こなし方と選び方まとめ

レディーススーツを着た女性

今回は、40代女性の方に向けてビジネススーツの着こなし方と選び方などについてご紹介しました。

オーダースーツは、形やデザイン、生地の素材、色などを細かく選ぶことができ、自分の体型に合ったサイズで作ってもらえるのが大きな魅力です。

フルオーダーやパターンオーダー、イージーオーダーなどオーダースーツの種類によって、価格や納品までの期間などに違いがありますので、自分に合った方法を選ぶようにしましょう。

ダンカンのレディースオーダースーツは、1,000種類以上の生地の中から好みのものを選択できるだけでなく、裏地やボタンも自由に選ぶことが可能です。

「既製のスーツではサイズ感が合わない」「自分に合ったデザインのスーツを作りたい」という方は、ぜひダンカンにご相談ください。

ダンカンのレディーススーツのオーダーはこちら

WEB予約はこちらから

近くの店舗を探す

ただいま開催中のセール情報SALE INFORMATION

  • SUMMER COLECTION

     SUMMER COLECTION 開催中

  • 春夏新柄 特別大目玉

    2022.5.20(金)~6.5(日)春夏新柄 特別大目玉 開催中

  • 2PANTS SALE

     2PANTS SALE 開催中

お近くの店舗はこちらからお探しください。