DANKAN コラムDANKAN MAG

カジュアルに着こなす!ジャケット×ジーンズのメンズコーデをご紹介

カジュアルに着こなす!ジャケット×ジーンズのメンズコーデをご紹介

ジャケットといえばビジネスシーンで着る機会が多いアイテムですが、着こなし次第でカジュアルな雰囲気も演出することができます。

ジャケットを使ったカジュアルコーディネートの定番といえば、やはりジーンズと合わせることですが、人によっては着こなし方が分からないという方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、「ジャケット×ジーンズ」の組み合わせを取り入れた着こなし術・メンズコーデについてご紹介していきます。

ジャケット×ジーンズの着こなしについて

公衆電話の前に立つオフィスカジュアルの男性

ジーンズとジャケットの着こなしは、カジュアルな雰囲気の中にもきちんと感を演出することができ、ジャケットを着ていても堅苦しさがなくこなれた印象を与えられるコーディネートです。

ジャケットを使ったコーディネートは、取り入れるジャケットの種類や他のアイテムとの組合わせによって、どうしても堅苦しい感じやフォーマルな雰囲気が出ます。

しかしカジュアルアイテムの定番であるジーンズと合わせることで、程よくこなれ感を演出しオシャレに着こなすことができるでしょう。

では、「ジャケット×ジーンズ」をカジュアルかつオシャレに着こなすためには、どういったポイントを押さえておけば良いのでしょうか?

着こなしポイント①ビジネス用ジャケットは使わない

ジャケット×ジーンズの着こなしをする際にまず気をつけてほしいのが、ビジネス用のジャケットを使わないということです。

本来ビジネススーツは、上下セットで着ることを前提に作られているため、ジャケットまたはスラックスを別々に着回すのはおすすめしません。

ジーンズに合わせるのであれば、カジュアルスーツとして仕立てられたような単品使いができるジャケットを合わせるのが良いでしょう。

着こなしポイント②自分に合ったサイズ、使いやすいカラーを選ぶ

人によって好みのシルエットは異なりますが、ジャケットをかっこよく着こなしたいなら自分のサイズに合ったものを選ぶことが大切です。

基本的には、ジャケットの肩の角部分と自分の肩のサイズがぴったり合ったものを選ぶようにしましょう。

自分に合ったサイズが分からなくても、スーツ専門店などに行けばサイズを計測してぴったりなものを提案してくれます。

またジャケットのカラーに関しては、ジーンズの色味と合わせやすいように「ブラック」「グレー」「ネイビー」「ブラウン」「ベージュ」といったカラーを選ぶと良いです。

カジュアルさの中にもきちんと感を出したいのであれば、あまり色を取り入れすぎないように意識し、3色前後でまとめるとスタイリッシュに着こなせます。

着こなしポイント③細身のジーンズでスタイルアップを狙う

ジャケットのきちんと感のあるシルエットにジーンズをマッチさせるためには、スキニータイプやテーパードタイプのジーンズがおすすめです。

プライベートで私服として着る場合は、ワイドシルエットのジーンズを外しアイテムとして合わせるのも良いですが、オフィスカジュアルとしても着るなら細身のものが良いでしょう。

ジーンズのカラーに関しては、基本的にインディゴブルーなど濃い色味のものがかっちりとした印象を与えやすく、反対にライトブルーなど薄い色味のものはカジュアル向きと言われています。

統一感のあるコーディネートに仕上げたいという場合は、ジャケットとジーンズを同系色でまとめるのが良いですが、この場合は「ジャケットを暗め、ジーンズを明るめ」のトーンにすると良いです。

またすっきりとしたスマートな雰囲気を演出したいのであれば、ジャケットのカラーに関係なくジーンズに暗めの色を取り入れると良いでしょう。

これで完璧!カジュアルに着こなすジャケット×ジーンズのコーデ

PCを触るジャケット×ジーンズスタイルの男性

ここまで「ジャケット×ジーンズ」の着こなしをする際に押さえておきたいポイントについてご紹介しましたが、コーディネートに慣れていない方にとってはまだ着こなし方がピンと来ないと思います。

そこでここからは、実際のコーディネート例を見ながらジャケット×ジーンズの上手な着こなし方を見ていきましょう。

コーデ①まずは定番の着こなしから始めよう!

これからジャケット×ジーンズのコーディネートにチャレンジするという方は、まず定番の着こなしから取り入れてみることをおすすめします。

こちらの写真では、濃いめのジーンズに同系色のジャケットを合わせたトーンオントーンスタイルです。

ジャケットとジーンズともに濃い色味となっているため全体的にかっちり感がありますが、インナーにホワイトを取り入れることで重くなりすぎるのを防いでいます。

落ち着いた大人っぽいメンズコーデになっていますが、インナーのホワイトで爽やかな印象となっています。

コーデ②スキニージーンズを合わせてスマートな印象に

カジュアルさも出しつつきちんと感も演出したいという場合は、ジーンズに細身のものを取り入れるのがおすすめです。

上記のコーディネート写真では、インディゴブルーのスキニージーンズを採用しており、全体的にきちんと感のあるスマートな印象を感じさせます。

またブラックのジャケットと革靴を合わせることで統一感もあり、全体的に上手くまとまったコーディネートになっています。

ジャケットのボタンを留めたりネクタイを締めたりするだけでも、雰囲気が大きく違って見えますので、試行錯誤しながら自分に合ったスタイルを見つけてみてはいかがでしょうか?

コーデ③カラーを取り入れて季節感を演出

オシャレなジャケット×ジーンズコーデをしたいのであれば、やはり季節感を取り入れることも大切です。

季節に合わせていろんなカラーや素材のジャケットを取り入れることで、季節感のある着こなしができるでしょう。

例えば上記のコーディネート写真では、秋らしさを感じるカーキカラーの厚手ジャケットとブーツにブラックジーンズを合わせています。

カーキカラーなどスモーキーな色味のものであれば、カラーを取り入れても落ち着いた大人っぽい印象を作ることができます。

また全体的に落ち着いた色味なので、インナーには明るい白のシャツを取り入れてコントラストの効いたコーディネートになっています。

コーデ④全体的に落ち着いた色味できちんと感の雰囲気に

大人っぽいメンズコーディネートをしたい方は、全体的に落ち着いた暗めの色味でまとめることできちんと感のある雰囲気が演出できるでしょう。

シルエットの綺麗なストレートタイプのブルージーンズに、ジーンズよりも濃いネイビーのジャケットを合わせたトーンオントーンスタイルでまとまりのあるコーデになっています。

さらにインナーにブラックを取り入れることで全体的に締まりが出て、より大人っぽい雰囲気が醸し出されていて色気があります。

またベルトとシューズには同じブラウン系を合わせており、統一感を出しながらコーディネートのアクセントにもなっています。

コーデ⑤柄物のインナーでカジュアル感をアップ

ジャケット×ジーンズのコーディネートで、よりカジュアルな雰囲気を演出したいのであればインナーに柄物を取り入れるのもおすすめです。

例えば写真のようにボーダーシャツを合わせるだけでもカジュアル感が底上げされますし、ネイビーのジャケットと相まって爽やかな印象も与えます

さらにジーンズの裾をロールアップすることでカジュアル度がアップしていますが、ジーンズの細身シルエットとジャケットのおかげで程よくきちんと感が演出されています。

コーデ⑥ホワイトジーンズでこなれ感のあるコーディネートに

ホワイトジーンズは、オシャレ上級者向けのアイテムというイメージがありますが、実は何にでも合わせやすい万能アイテム。

ジャケットとシャツにネイビーを合わせて上半身を暗めにまとめ、ボトムスにホワイトジーンズを合わせることでスッキリとした清涼感のあるコーディネートになっています。

濃いブルーのジーンズと合わせてワントーンコーデにするのも良いですが、あえてホワイトジーンズにすることでこなれた印象に仕上がっています。

より爽やかな印象にしたいということであれば、ジャケットの下に着ているシャツのトーンを明るくしてあげると良いです。

ジャケット×ジーンズのメンズ着こなし術まとめ

グレーのジャケットとジーンズ

今回は、ジャケット×ジーンズでカジュアルメンズコーデをする際の着こなしポイントや実際のコーディネート例についてご紹介しました。

ジャケット×ジーンズをカジュアルに着こなす際に押さえておきたいポイントとしては、大きく分けて以下の3つです。

  1. ビジネス用ジャケットは使わない
  2. 自分に合ったサイズ、使いやすいカラーを選ぶ
  3. 細身のジーンズでスタイルアップを狙う

カジュアルに着こなしたい場合は、ビジネス用のジャケットを使うのではなく、カジュアルスーツなどの単品使いができるジャケットを使いましょう。

そして自分に合ったサイズを選ぶこと、また使いやすいカラーを選ぶことで、全体的にまとまりのある素敵なジャケット×ジーンズコーデに仕上がりますよ。

自分に合ったジャケットが分からない、サイズ感の合うジーンズがないという方は、ぜひダンカンのオーダージーンズやカジュアルスーツをご利用ください。

さまざまな素材やカラーを用意しておりますので、すでに頭の中にコーディネートのイメージがある方も理想的なジャケットとジーンズをお作りいただけます。

もちろん、どんなジャケット・ジーンズが良いか分からないという方も、ぴったりな組み合わせをご提案させていただきますので、ぜひダンカンへご相談ください。

カジュアルスーツのオーダーはこちら

オーダージーンズはこちら

WEB予約はこちらから

近くの店舗を探す

ただいま開催中のセール情報SALE INFORMATION

  • 2022年初売りセール

    2022.1.13(木)~1.23(日)2022年初売りセール 開催中

お近くの店舗はこちらからお探しください。