ショップブログSHOP BLOG

ジャケット生地

気温もますますあがり、夏の様相を呈してきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?
ダンカン大津瀬田店です。

暑くなるにつれ、「スーツ」から「ジャケットと綿パン」といった涼しげな恰好が多くなってくるかと思います。
今回ご紹介するのはジャケット生地についてです。
夏のジャケットでよく使われる素材は【モヘア・リネン・コットン】があげられます。

【モヘア】
モヘアは「アンゴラヤギ」からとれる毛を指します。
一般的な羊の毛より縮れが弱く、そのため通気性が良く衣服内の湿気がすぐに放出されます。
表面には独特な光沢が現れ、シャリっとした固い生地感が特徴です。



【リネン】

リネンは日本語で「麻」。
古くから肌着、シャツなどに使用されるほど、我々人間にとっては実は身近なものです。
比較的固くしっかりとした肌触り、素材特有の光沢感が特徴で強度はあるが伸縮性はあまりありません。
リネン素材はシワの入りやすさが特有ではありますが、細かくキレイなシワが入るためよりカジュアルな雰囲気を出す際にお勧めです。

【コットン】
コットンは「綿」という意味で最も馴染み深い素材です。
シャツやパンツ、肌着のイメージはあってもなかなかジャケット生地というイメージが湧かないかと思いますが、吸水性が高く肌触りが良いので亜熱帯である日本に適した素材でもあります。
コットンを使用したジャケット生地の代表的な例としては「シアサッカー」が挙げられます。
織り方による加工で、表面にデコボコを作り肌に触れる表面積を減らすことにより、べたつかない着用感と通気性の良さを感じられる夏の代表生地です。

近年、日本でもクールビズの浸透率が上がり、ジャケットとパンツを別々で着用される方が増えるかと思います。
カジュアルなジャケパンスタイルを今年挑戦されたい方やコーディネートに悩んでる方など店舗スタッフが丁寧にご提案させていただきます。
夏場のビジネスシーンを快適にするために、ぜひお近くのダンカンにお立ち寄りください。

ただいま開催中のセール情報SALE INFORMATION

  • 決算大還元祭

    2022.7.1(金)~7.20(水)決算大還元祭 開催中

  • 三軒茶屋 改装閉店セール

    2022.7.1(金)~7.20(水)三軒茶屋 改装閉店セール 開催中

  • 2PANTS SALE

     2PANTS SALE 開催中

お近くの店舗はこちらからお探しください。