DANKAN コラムDANKAN MAG

メンズのジーンズ着こなし術!ジーンズの種類やコーデ例をご紹介

メンズのジーンズ着こなし術!ジーンズの種類やコーデ例をご紹介

メンズカジュアルファッションには欠かせない存在ともいえるジーンズですが、いろんな種類のジーンズが出回っていて何を選べばいいのか分からないという方もいるのではないでしょうか?

ジーンズを一本持っておけばさまざまなシーンに活用することができますが、どんな種類のジーンズがあるのか把握しておけばおしゃれの幅もグッと広がります。

そこで今回は、メンズのジーンズ着こなし術やジーンズの種類などについてご紹介していきますので、ジーンズをおしゃれに着こなしたい方はぜひ参考にしてみてください。

ジーンズをおしゃれに着こなすための基本ポイント

ジーンズを穿いた外国人男性

メンズカジュアルファッションの定番アイテムであるジーンズですが、いろんな種類があるため何を選べばいいのか、どう着こなせばいいのか分からないという方も多いことでしょう。

また年齢を重ねるに連れて「きれいめに着たい」「おしゃれに着たい」と考える方もいると思いますので、まずはジーンズをおしゃれに着こなすための基本的なポイントについてご紹介していきます。

ジーンズの着こなしポイント①定番カラーを押さえる

ジーンズを上手に着こなすためには、どんなジーンズを選ぶかという点が大切になってきますが、まずは定番カラーであるインディゴ(濃いブルー)やブラックがおすすめです。

インディゴは、落ち着いた深みのあるトーンですので着回ししやすいカラーで、さまざまなシーンに取り入れることができます。

ブラックもシンプルで使いやすいカラーなので、インディゴと同様に他のアイテムとの相性が良くビジカジスタイルにもぴったりなカラーです。

またカジュアル感の強いジーンズでも、落ち着いたカラーであるインディゴやブラックを取り入れることで大人っぽい雰囲気を演出できます。

ジーンズの着こなしポイント②丈感に気をつける

最近は、ジーンズに限らずオーバーサイズのアイテムの人気が高まっていますが、大きめシルエットのジーンズを選ぶ際は丈感に気をつけましょう。

カジュアルに着こなしたい場合は、多少ルーズでも問題ありませんが、大人っぽくきれいめに着こなしたいなら裾はぴったりサイズがおすすめです。

丈感がきちんと合っていれば、カジュアルでルーズな印象を与えやすいワイドシルエットのジーンズでも落ち着いた雰囲気を演出することができます。

ジーンズの着こなしポイント③サイズに合わせてトップスを選ぶ

ジーンズをおしゃれに着こなす場合、どうしてもどんなジーンズをどのように穿くかという点に着目しがちですが、合わせるトップスをどうするか考えることも大切です。

先ほどお話したように、最近ではオーバーサイズが流行っていますので、太めのジーンズに大きめのトップスを合わせるのがおしゃれに着こなすポイントになります。

ジーンズのサイズごとのトップスの合わせ方などについては、後ほど具体的にご紹介していきますので、そちらをご確認ください。

ジーンズの種類を知って着こなしの幅を広げよう

ジーンズを穿いた男性

ジーンズには、ワイドタイプやスキニータイプ、ストレートタイプなどさまざまな種類があるのですが、文字通りサイズやシルエットに違いがあります。

おしゃれにジーンズを着こなすためには、それぞれの種類の特徴を理解して理想的なサイズ・シルエットのものを選ぶことが大切です。

ここからは、上述した3つのタイプに絞ってジーンズの種類についてご紹介していきます。

ジーンズの種類①ワイドタイプ

ワイドタイプのジーンズは、ここ数年トレンドアイテムとして人気が高く、おしゃれを意識するなら一本は持っておきたいジーンズです。

最近では、インターネット通販を利用して洋服を購入するケースが増えていますが、通販を利用する場合はウエスト周りや太もも・お尻、裾幅、丈感など詳細に確認することができません。

しかし、ワイドタイプのジーンズであれば、細かいサイジングをチェックしなくても、ほとんどの方がざっくりと穿くことができるため気軽にチャレンジしやすいです。

オーバーサイズのトップスと合わせればトレンド感のあるコーディネートに仕上がりますし、ジャストサイズのトップスと合わせれば大人っぽいきれいめコーデに仕上がるでしょう。

ジーンズの種類②スキニータイプ

スキニータイプのジーンズは、細身のシルエットが特徴できれいめに着こなしたいという方におすすめのタイプとなっています。

特に最近では、オーバーサイズのトップスに細身のボトムスを合わせる「Y型シルエット」が流行していますので、ワイドタイプと併せて持っておくとおしゃれの幅が広がるでしょう。

ビジカジスタイルにも合わせやすく、反対にゴツめのスニーカーと合わせてカジュアルに仕上げることもできます。

「Y型シルエットは若い人が取り入れているイメージがあって抵抗がある」という方は、トップスにジャストサイズのものを合わせてあげると、大人っぽい雰囲気をつくることも可能です。

ジーンズの種類③ストレートタイプ

ジーンズの中でもオーソドックスなイメージのあるストレートタイプですが、一般的に普通の太さだからこそ着こなしが難しいアイテムではないでしょうか。

上記のように太さが明確になっているワイドタイプやスキニータイプであれば、トップスをどう合わせるか考えやすいですが、ストレートタイプだと何を合わせればいいのか迷ってしまうケースがあります。

その分、ストレートタイプをかっこよく着こなすことができれば、ワンランク上のおしゃれを楽しめるでしょう。

ストレートタイプの中でも、裾に向かって細くなるテーパードシルエットは、脚が細く綺麗にみえるのでおすすめです。

ジーンズを使ったメンズコーデ

ここまでジーンズをおしゃれに着こなすポイントやいろんなジーンズの種類についてご紹介してきましたが、実際にどんなコーディネートをすればいいのか分からない方もいると思います。

そこでここからは、メンズジーンズコーデのコツをご紹介していきますので、ジーンズをおしゃれに着こなしたいという方はぜひ参考にしてみてください。

メンズジーンズコーデ①オーバーサイズでトレンド感を演出

最初にご紹介するのは、トレンドのオーバーサイズのアイテムを使ったジーンズコーディネートです。

ルーズなシルエットをしたジーンズは、イマドキな雰囲気があってトレンドをしっかりとキャッチしていることが伝わりおしゃれに見えます。

またトップスにもオーバーサイズのフーディを合わせることで、より今っぽいコーディネートに仕上げることができるでしょう。

メンズジーンズコーデ②テーパードシルエットで脚細見え効果

テーパードシルエットのジーンズは、太ももあたりから裾に向かって徐々に細くなっていくため、脚を細く綺麗にみせることができます。

全体的にシンプルなきれいめコーデを意識すれば大人男性の雰囲気を演出できますが、薄いブルーのジーンズを合わせることで程よいカジュアル感を出すことも可能です。

アウターを着る場合は、丈の長いものを合わせれば縦のラインを強調されて、スタイルを良くみせられます。

メンズジーンズコーデ③シンプルコーデはレイヤードでおしゃれに

きれいめカジュアルコーデをしたいという方は、インディゴなど濃い色味のジーンズを合わせるとよいでしょう。

ボトムスが暗い色の分、トップスに明るい色を取り入れることで、全体的に重くなるのを防ぐことができます。

例えば、白のクルーネックスウェットを合わせるだけだとシンプル過ぎますが、その下にブルーのシャツを合わせてレイヤードスタイルにすればおしゃれに仕上げることが可能です。

メンズジーンズコーデ④ストレートジーンズで上級者コーデ

ジーンズの種類の中でもサイジングやコーディネートが難しいストレートタイプのジーンズですが、体型に合ったサイズを選ぶことで上手に着こなせます。

カジュアルな印象が強いブルーカラーのジーンズに対して、他のアイテムを黒でまとめることで落ち着いた印象を与えることが可能です。

着丈が長く面積のあるコートなどを着用することによって、より統一感のあるコーディネートになり、黒でまとめた分ジーンズのブルーが良い差し色になってくれるでしょう。

メンズジーンズコーデ⑤薄いジーンズと濃いトップスでメリハリ

暑い夏の季節は、ライトブルー(薄い青)のジーンズを取り入れることで、爽やかで清涼感のある雰囲気を演出することが可能です。

トップスには明るい同系色を合わせてもよいですが、あえてネイビーの暗い色味を合わせることでメリハリのあるコーディネートに仕上がります。

トップスには、ブラックやネイビーなどダークカラーの半袖シャツなどを合わせて、落ち着いた印象を残しつつ夏らしいアクティブさを演出することが可能です。

メンズジーンズの着こなし術とジーンズの種類まとめ

ハンガーに吊るされたジーンズ

メンズジーンズをおしゃれに着こなす際に、押さえておきたいポイントとしては以下のようなものが挙げられます。

  • 定番カラーを押さえる
  • 丈感に気をつける
  • サイズに合わせてトップスを選ぶ

またジーンズにはさまざまな種類がありますが、まずは基本的な「ワイドタイプ」「スキニータイプ」「ストレートタイプ」の3種類を覚えておきましょう。

それぞれ一本ずつ持っておけば、いろんなスタイルに活用することができ、おしゃれの幅も広がります。

もしジーンズをより自分らしくおしゃれに着こなしたいと考えているなら、ダンカンのオーダージーンズがおすすめです。

ダンカンのオーダージーンズは、細かくサイズを測ることはもちろん、豊富に用意されたカラーやシルエットの中から自分好みのものを選んでジーンズを作ることができます。

自分の体型や好みに合ったジーンズがなかなか見つからないという方には、ぜひダンカンのオーダージーンズをご利用ください。

ダンカンのオーダージーンズはこちら

WEB予約はこちらから

近くの店舗を探す

ただいま開催中のセール情報SALE INFORMATION

  • SUMMER COLECTION

     SUMMER COLECTION 開催中

  • 春夏新柄 特別大目玉

    2022.5.20(金)~6.5(日)春夏新柄 特別大目玉 開催中

  • 2PANTS SALE

     2PANTS SALE 開催中

お近くの店舗はこちらからお探しください。