ショップブログSHOP BLOG

stripe suit -ストライプ-

stripe suit -ストライプ-

スーツの【柄】には様々な種類があります。
様々なシーンで使用しやすい《無地》や、オシャレを楽しみたい方に好まれる《チェック柄》、
ビジネスでは王道の《ストライプ柄》などがあります。
今回ご紹介したいのは、その中の《ストライプ柄》です。

オーダースーツを取り扱っている店舗で、
初めてご利用される方は『既製スーツとは違い、仕上がったイメージが想像しづらい』という事があると思います。
特に《ストライプ柄》は着用のイメージが難しいと言うご意見も・・・
ストライプの幅が1cm~2cmほど変わるだけでも、スーツの印象はかなり変わってきます。
身体の体型によっても向き不向きがあり、
細身体型の人が、ストライプの幅が太めのスーツを着ると、
どうしても視覚的に横に大きく見えてしまい、
サイズをいくら細く仕立てても、印象を変えることが難しいです。
その逆に、上半身が大きくガッシリとした体型の人が
1.5cm~2cmの幅の広いストライプのスーツを着るのに向いており、力強く男らしい印象になります。
人によっては、大きな体型を目立たせないよう、
ストライプの細いスーツを着て、より体型をスマートに見せる場合もあります。

最近では年齢問わず、《ストライプ柄》と言えばシャドーストライプが人気ですが、
冬のシーズンにもなり、スーツは着る期間が長くなります。
そんな時こそ、《ピンストライプ》や《ペンシルストライプ》、《チョークストライプ》の柄を使用して、
お洒落にスーツを仕立ててみてはいかがでしょうか!!

《ピンストライプ》は、その名の通りピンでついた様に小さなドットを縦に並べたストライプで、
比較的ストライプが強調しすぎないので、《ストライプ柄》のスーツでは
最もビジネスシーンで着用しやすい定番のストライプです。

《ペンシルストライプ》や《チョークストライプ》は、その名の通り鉛筆やチョークで線を引いたようなストライプで、
ピンストライプよりは線が太くなるため、はっきりと主張した装いになるので、華やかで信頼感のある印象を与えてくれます。

ご紹介したように《ストライプ柄》のスーツは、ストライプの種類によって与える印象は変化していきます。
スーツを仕立てる際には、是非店舗スタッフまでお気軽にご相談くださいませ!!

ただいま開催中のセール情報SALE INFORMATION

  • 大感謝祭2着目セール

    12月14日(火)迄好評開催中大感謝祭2着目セール 開催中

  • 2022年祝成人式

     2022年祝成人式 開催中

  • 2PANTS SALE

     2PANTS SALE 開催中

お近くの店舗はこちらからお探しください。