1. TOP
  2. オーダースーツ
  3. フォーマル

シチュエーション別

フォーマル
FORMAL

フォーマルスーツ

着用する時間帯によって使い分けられる正礼服から、冠婚葬祭すべてに幅広く対応ができる略礼服でその場に合った着こなしを

正礼服とは燕尾服・モーニング・タキシードの事で正式な式典やパーティーに着用する服装のことです。
朝から昼にかけてはモーニング、夜は燕尾服やタキシードと着用する時間帯によって使い分けられます。
略礼服はいわゆる一般的なブラックスーツの事で正礼服より簡略化されたものです。
朝から夜まで慶事・祝事・弔事と冠婚葬祭すべてに幅広く対応ができる便利な礼服です。

フォーマルスーツの特長
FEATUR

  1. フォーマルスーツの特徴1

    モーニングは昼間の格式高い式典・結婚式・披露宴などに着用する正礼装服です。主賓、新郎、新郎新婦のお父様などが主に着用されます。
    スタイルは一般的に黒無地のジャケットに縞のコール地のスラックスです。
    ジャケットはシングル1ボタンのピークドラペル、フロントはウエストから裾にかけて曲線的に大きくカットされています。スラックスはシングルのモーニングカット、
    ベストは共地かシルバーグレー、共地ベストに取り外し可能な白襟を付けます。
    シャツは白無地でレギュラーカラー又はウィングカラーでダブルカフスが基本です。
    ネクタイはシルバーグレー、白黒のストライプやアスコットタイ。

  2. フォーマルスーツの特徴1

    略礼服はいわゆる一般的なブラックスーツの事で正礼服より簡略化されたものです。
    朝から夜まで慶事・祝事・弔事と冠婚葬祭すべてに幅広く対応ができる便利な礼服です。
    従来正式なデザインはダブルブレストと決まっていたが、近年シングルブレストに人気が移りシングル2ボタン・センターベント・パンツはシングルカフで着用される方が増えています。シングルブレストの場合は三つ揃えで着用される方がより正装になります。
    結婚式などお祝い事のシーンではシルバーグレーのベスト、不祝儀などのシーンでは同系のベストと使い分けられます。

合わせたい
コーディネートアイテム

COORDINATE ITEM

  • SHIRTSオーダーシャツ
    SHIRTS
  • TIEネクタイ
    TIE
  • VESTベスト
    VEST

店舗によって在庫状況が違いますので、各店舗までお問い合わせ下さい。

納期について

通常、30~40日いただいております。種類や生地が異なる場合でも、お仕立てまでの期間は同じとなります。尚、時期によって多少、前後する場合はございます。
お急ぎの場合はその時の状況によって異なりますが、できるだけ対応させていただきたいと思っております。一度、お近くの店舗にご相談くださいませ。

スーツ選びのポイント

page top