1. TOP
  2. DANKAN MAG
  3. 冬仕様のスーツスタイルに欠かせない今季のトレンドアイテム

DANKAN MAG
COLUMN

冬仕様のスーツスタイルに欠かせない今季のトレンドアイテム

冬はファッションアイテムが増えるため、おしゃれを最も楽しめる季節です。スーツスタイルをばっちりきめて、“できるビジネスパーソン”を演出しましょう。 注目すべきトレンドキーワードは「クラシック」「英国調」「レトロ」。今回は、冬仕様のスーツスタイルに欠かせない今季のトレンドアイテムをご紹介します。

今季のトレンドアイテム1.コート

今季のトレンドアイテム1.コート

ここ数年、アウターやトップスのトレンドは、いわゆるボリュームのある「ビッグシルエット」や「ロング丈」。しかし、いくらトレンドとはいえ、ビジネスシーンにおいては過剰なビッグシルエットやロング丈はおすすめしません。流行が終わると時代遅れな印象になりかねませんし、何より、サイズがきっちりと合っていることが「おしゃれに見える大切な要素」です。 特に、コートなど大物アイテムは頻繁に買い替えることが難しいため、まずは定番のステンカラーのダークネイビーかダークグレーのコートを1着持つことをおすすめします。2着目には、トレンドの英国調を意識した「チェスターコート」で、少し流行を取り入れるのも良いですね。ただし、丈が長めのデザインなので、小柄な体型の人はバランスに注意しましょう。

今季のトレンドアイテム2.マフラー

今季のトレンドアイテム2.マフラー

マフラーなどの小物でトレンドを取り入れるのはおすすめです。トラディショナルなチェック柄、特にグレンチェック(小さな格子が集まって大きな格子を構成した柄)は、今季大注目のアイテムで、上品にまとまります。 また、トレンドカラーの温かみのある「ブラウン、ボルドー、キャメル」は、ダークカラーのスーツの差し色となり、一気におしゃれな印象を醸し出します。

今季のトレンドアイテム3.ベスト

今季のトレンドアイテム3.ベスト

ベストは、秋冬に取り入れたいマストアイテム。ニットベストなどのカジュアルなものはもちろん、今季トレンドの3ピースで「英国的」な装いを演出するのも素敵です。スーツに合わせて着用するだけで、より一層クラシカルな雰囲気が漂います。トレンドカラーのボルドーを差し色にするのも良いでしょう。 窓枠のような四角形のチェック柄「ウインドウ・ペン」は存在感があり、シンプルで大人っぽい印象に仕上がります。また、今季は「レトロ」の流れから、コーデュロイの素材も登場しています。おしゃれなベストで着こなしに差をつけましょう。

今季のトレンドアイテム4.スーツ&シャツ

今季のトレンドアイテム4.スーツ&シャツ

ジャケットは「クラシック」回帰がトレンドで、3つボタン段返りやラペルが尖ったピークドラペルが注目されています。ただ、トレンドのチェック柄は、おしゃれであるものの、ジャケットになると少し難易度が上がるかもしれません。取り入れるなら「ウインドウ・ペン」がおすすめです。特に、かわいいお顔立ちや、スマートな体型に似合います。 パンツも、タック入りのクラシックスタイルが増加の傾向に。膝下が細身ですっきりしたテーパードタイプなら美しいシルエットをキープ。専門店でぴったりのサイズ感を見てもらうのが良いでしょう。 シャツも同様、クラシックなワイドカラーが人気です。さらにネクタイまでこだわり、クラシックな小紋柄や、トレンドカラーのブラウン、ボルドー、キャメルを取り入れると、ぐっとおしゃれな雰囲気になりますよ。

トレンドを取り入れる際、アイテムの数を抑えることが失敗しないコツ

コーディネートを失敗しないためには、トレンドを取り入れる際、全体のアイテムの中で1~2つに押さえることがコツです。 今季のキーワードをもとに、秋冬のビジネスシーンをおしゃれに演出してくださいね。

筆者:土屋英里/パーソナルスタイリスト

Happy Closet主宰
2008年よりOLをしながらカラースクール、ファッションスクールの講師として経験を積み、2011年に独立。会社員や主婦、起業家、経営者など、これまで延べ700人以上にファッションアドバイスを行う。
また、個人向けのアドバイスだけでなく、最近は企業のファッションイベントや、テレビ番組企画にも携わるなど活躍の場を広げている。

■HP:http://happy-closet.com/

土屋英里

Share This

  • twitter
  • facebook
  • はてなブログ
page top